ヴァンテージ・ジャパン創設の志は、幼少期の子どもたちが異文化の中でのふれあいを通じて、特別なことではなく自然に語学や感性を身につけてゆくという、子どもの無限の可能性を目の当たりにした創設者の体験から生まれました。


世界には様々な文化があります。
ヴァンテージ・ジャパンは、日本の幼稚園及び保育園を対象に、英語圏の外国人講師による出張指導を行なっています。
私たちは決められた時間に指導するだけでなく、園の先生方やスタッフと同じように子ども達と日常を共に過ごしてゆくことで、一人でも多くの子どもたちに、外国人の先生との様々な『ふれあい』を通じて、時流に合った(これからの時代にふさわしい)国際感覚・コミュニケーション力を身につけて欲しい、という一貫した想いがあります。


現在ヴァンテージジャパンでは、独自のカリキュラム『Seeds of English(英語の種)』を使いながら、最先端の英語教育を提供することを専門にしています。
また、優秀な幼児教育ソフトウェアを取り入れたコンピューター英語クラスも行っています。


私たちは子ども達の豊かな未来を心から願います。
子どもは地球の宝物、無限の可能性を秘めたその庭で、大切な種を育てたい。

種が育ち実りをつける頃、私たちはそこにいないかもしれません。
しかしいつの日か、私たちが今日蒔いた種が、それぞれの花を咲かせ、そして実る頃、世界はもっと美しいものになると私たちは信じています。

ヴァンテージ・ジャパン 一同



 


HOMEVantageについてVantageの特徴プログラムのご案内会社案内お問合せ
Copyright© 2010 Vantage Japan Inc. All Rights Reserved.